2020-05

スポンサーリンク
経済的自立、人生、思考の話。

〇〇叩き。少し立ち止まって考える。

例えばお金持ち。 何かとお金持ちは叩かれやすいです。”金持ち優遇けしからん””もっと税金払え”とか…。 私も、決して金持ちではありませんし、あまりに格差社会が行き過ぎるのは良くないと思います。当然、我々庶民からムシリ取って、その結果、更...
高配当株投資

高配当株投資におけるキャッシュポジションについて

前回、高配当株銘柄が保有する現預金について書きましたが、今回はこちら側、つまり投資家サイドでの現金保有(生活資金として取っておく現金という意味ではなく、投資に廻せる資金のうちで株式購入せずにキャッシュとして保有)について考えてみます。 高...
高配当株投資

高配当株銘柄の現預金残高 ~コロナに負けるな~

高配当株の現預金残高について考える 私は、高配当株投資の選定要件の1つとして、現預金残高や換金可能な有価証券の保有残高も見ています。何故、現預金残高を見ているかとというと、結局その残高がキャッシュ面からの配当余力になるからです。 ...
4642 オリジナル設計

高配当株銘柄 4642オリジナル設計 2020年12月期第1四半期決算

2020年5月25日オリジナル設計の第1四半期の決算発表でした。 会社HPに決算短信と四半期報告書がupされていますので、ざっと見てみましょう。
投資用語解説

投資用語解説 配当性向

今回は配当利回りとセットで見たい配当性向についてです。 配当性向とは 概要 配当性向とは、純利益の中からどのくらい配当に廻しているかを見る指標です。算定式は以下の通りです。 配当性向(%)=1株当たりの配当金額÷1株当たりの当期純利...
投資用語解説

投資用語解説 配当利回り

高配当株投資をする上では不可欠な指標です。 配当利回り。 配当利回りとは 概要 配当利回りとは、投資した金額(株式の購入価額)或は投資に必要な金額に対して配当をいくらもらえるかを表す指標です。 基本的には年間の配当金額の対比で年利...
投資用語解説

投資用語解説 PBR

前回のPERの説明に引き続き、割安度の指標であるPBRについて。 PBR(株価純資産倍率)とは 概要 PBRとは株価と会社の純資産の関係を表しており、株価の割安度を測る指標です。算定式は以下の通りです。 PBR(倍)= 株価÷1株当...
投資用語解説

投資用語解説 PER

投資をする上で必要な基本的な用語や概念の説明です。今回はPERについて。
投資全般

よく分らない金融商品、或いは業種や銘柄。

よく分らない金融商品、或いは業種や銘柄についての雑感。 よく分らない金融商品は購入しない。 投資ではよく分らない金融商品は購入すべきではないと言われます。 何故なら、投資は自己責任が原則だからです。 約20年くらい前には少し問題...
税金、社会保険など。

上場株式等の売却にかかる税金

このブログに記載している投資に関しては高配当株投資がメインですが、そうはいっても株を売却することもあると思うので、今回は上場株式等の売却にかかる税金について基礎的な部分の概略をまとめます(譲渡損失の繰越控除等の特例やNISA口座についてはま...
税金、社会保険など。

上場株式の配当金にかかる税金

上場株式の配当金にかかる税金について概略をまとめます。 (尚、上場株式でも発行済株式総数の3%以上を保有する株主については、非上場株式の配当金扱いとなるので今回は対象外です。) 上場株式の配当金にかかる税率と源泉徴収 源泉徴収とその税...
高配当株投資

高配当株投資の目標配当利回りについて考えておいた方が良いこと。

高配当株投資を行う際にどれくらいの配当利回りを目指すか、考える際に留意すること。
経済的自立、人生、思考の話。

経済的自立の為に必要なこと。

経済的自立の為に何が必要か ある程度の収入を得る。 まずこれ。本業で稼ぐのでもよいし、副業で稼ぐのでもいいです。ある程度稼ぐ力がないと始まりません。サラリーマンでも社長でも、個人事業でも、形は問いません。 正直言うと、経済的自立とかF...
経済的自立、人生、思考の話。

経済的自立とは

ブログタイトルに”経済的自立を目指す”とありますが、今回はこの経済的自立について考えてみます。 一般的に、経済的自立というのはお金の問題から解放されるだけの経済基盤を持つことを意味します。 勿論、人それぞれ考えや捉え方はあると思いま...
4642 オリジナル設計

高配当株銘柄 4642オリジナル設計

高配当株オリジナル設計について調べてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました