投資用語解説

スポンサーリンク
投資用語解説

【あなたの半導体銘柄は何してる?】わかりづらかもしれない半導体業界。理解の一助になるかも。

銘柄企業の半導体事業へのかかわり方が少しわかりやすくなる(かもしれない)サイトを見つけたので紹介します。
投資用語解説

【高配当株】兼松エレクトロニクスも、あの銘柄もこの銘柄も。譲渡制限付株式報酬って何だ。

譲渡制限付株式報酬を採用する会社が増えてきました。「コーポレートガバナンス・コード」の影響もあります。譲渡制限付株式報酬制度についてざっと。
投資用語解説

高配当株銘柄も影響を受けている!?【コーポレートガナバンス・コード】

先日少し触れた「コーポレートガバナンス・コード」。上場企業はこの「コーポレートガバナンス・コード」を意識した経営を行うようになってきています。
投資用語解説

最近よく見る【統合報告書】って?背景にはコーポレートガバナンス・コード。

ここ数年、会社のHPに「統合報告書」見かけるようになりました。 決算短信や決算説明資料に比べるとあまりじっくり見る機会はないですが、何故最近増えてきたのでしょうか…? 統合報告書の例 こんなやつ。 三菱商事。 (出典:三菱...
投資用語解説

決算書 いろんな利益があります。【おさらい】

高配当株投資(でなくても)で銘柄のファンダメンタルを確認して投資する場合決算書の確認は避けては通れません。 改めて損益計算書の段階利益について。
投資用語解説

決算書の超大枠。【昔の研修資料から】

10年くらい前の研修資料の中に大枠の決算書の見方がありました。高配当株投資や株式投資に役立かどうかはなんともいえませんがちょっとだけ紹介。
投資用語解説

決算でよく見かける【減損損失】改めておさらい。一過性損失とは言われますが…。

高配当株投資とは少々関係ないですが、決算発表でよく見かける減損損失について。
投資用語解説

日経平均株価と先物との差額。

ここ数日、日経平均先物が実際の日経平均株価より約200円程度安くなっていますが、お気づきでしょうか。 とはいえ、その低くなった価格に実際の日経平均株価が追いつくことはありません。 何故? 3月中旬以降の日経平均先物と日経平均株価の埋ま...
投資用語解説

東証再編に絡んで用語再確認

少し前に東証再編に関連するupを行いましたが、その中で出てきた流動性に関する基礎的な用語を少し再確認しておきます。 東証再編に関して 例えば、プライム市場の流動性要件を再確認しておくと以下の通り。 (出典:東証HPより) ...
投資用語解説

年末クロス取引に留意【総平均法に準ずる方法】

今回は少し基礎的な話。 同じ銘柄を何度も売り買いすると平均単価はどう計算するのかということを改めて整理します。 多くの人が特定口座で取引されていると思いますが、この場合平均単価は証券会社が再計算してくれているので、こちら側で気にする必要...
投資用語解説

【最近やたら目にする】収益認識に関する会計基準

最近の決算発表資料でよく目にする「収益認識に関する会計基準」。 わかっているようでわかっていない、知っているようで知らない、「収益認識に関する会計基準」。 今回は、この「収益認識に関する会計基準」について、株式投資家が理解しておいた方が...
投資用語解説

立会外分売について。【明豊ファシリティーワクスは9月3日実施だそうです】

気になってる銘柄の1つに、明豊ファシリティワークス(1717)があります。 以前1度銘柄紹介していましたが、少し配当利回りが低くて投資できていません。 かえでさん。 実は銘柄紹介していた当時に投資していたら、そ...
投資用語解説

自己株式の消却。【学究社発表してましたね】

高配当株、学究社も発表していました。自己株式の消却。 今回はこれについて。 自己株式の消却とは。 学究社発表 こんな感じ。 (出典:自己株式の消却に関するお知らせ) 自己株式の消却とは。 文字通り、この世から消し去ります(...
投資用語解説

PBRではなくNAV倍率。【REITの話です】

今回も個別株式には関係ありませんが、高配当株投資を行っている方の中には個別株のみでなくREITも合わせて投資されている方も少なくないようです。 かえでさん。 広くインカムゲインを求めているということですね。 ...
投資用語解説

LTVとは。【投資用語解説】

今回は、LTVについて。 LTVといっても、Life Time Value(顧客生涯価値)の方ではないです。 もりっこ。 ちなみに、Life Time Value というのは、マーケティングの世界での用語で、顧...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました