高配当株投資

スポンサーリンク
高配当株投資

高配当株銘柄 【もりっこ。選定】

現時点で私が保有している高配当株リストです。 こういうのを出した方がよいのかどうか迷いましたが、出してみました。参考になるかどうかはわかりませんが参考になるようでしたら。でも投資は自己責任で自分の意志で行ってくださいね。 結構いろんな高...
高配当株投資

それは困る【高配当株投資をする上で訪れて欲しくないもの】

高配当株投資を続けていく中で、これは嫌だなぁと頭の片隅にあること。 例えば以下のような事もそうです。 コロナが収束せず、企業業績が戻らない。 もりっこ。 逆に金融緩和が続いて株高になる可能性は...
高配当株投資

高配当株と相性がよいかも【貸株制度留意点】

前回貸株制度の良い面を記載しました。 しかしながら留意点もそれなりにあります。 配当金が貰えない!? なんと、貸株をしている間は配当金は貰えません。 配当金は貰えませんが、”配当金相当額”が証券会社より支給されます。この配当...
高配当株投資

高配当株と相性がよいかも【貸株制度】

保有している株式を証券会社を通じて第三者に貸し出すことで「貸株金利」という収入を受け取る貸株サービスとういうものがあります。 (出典:楽天証券より) 一昔前までは、上場企業のオーナーのようにその銘柄を多量に保有してい...
高配当株投資

高配当株投資ですが、最終利益より営業利益。

私が会社の収益状況を確認する際、最も着目しているのは営業利益、特に具体的には営業利益率です。 勿論、高配当株投資を行う上で、配当の原資たる最終利益(当期純利益)やEPSが重要な指標であることは理解していますが、それでも私がより重要視す...
高配当株投資

年末のクロス取引。【高配当株投資で含み損銘柄があったら…】

年末付近になると、含み損を抱えている銘柄についてクロス取引を検討、実施している方も多いと思います。私も実施することもあります。 実践している高配当株投資においては、購入後の売却はしない方針(前提が大きく変わる場合は除きます。例えば、経営方...
高配当株投資

投資利回りの確認について【高配当株投資でもそうでなくても】

高配当株投資でもそうでなくても、自分の投資利回りの確認についてちょっと思ったことを。 保有銘柄の取得費との対比 一般的に証券会社の口座では、保有証券の取得費と時価の比較で評価損益が表示されていることが多いと思います。また、高配当株投資に...
高配当株投資

高配当株投資でも成長していく銘柄に投資できる可能性 ~その2~

高配当株投資であっても、ポートフォリオ全体の目標配当利回りを意識する範囲内では、成長していく銘柄や将来的に高配当株になりそうな株に投資することもアリ、というかむしろ望ましいという話をしました。 今回は、私が保有している(た)そんな気が...
高配当株投資

高配当株投資でも成長していく銘柄に投資できる可能性 ~その1~

高配当株投資と聞くと、安定的に配当を出す銘柄ということでそのポートフォリオがほぼ成熟株或は低成長株で占めらると考えがちですが、必ずしもそうではありません。 寧ろ10年後くらいにある程度株価の成長が望める或はしっかり高配当株に成長してく...
高配当株投資

高配当株投資のメリット

前回、高配当株投資のデメリットをお伝えしました。様々な欠点はありつつも私が高配当株投資を行っている理由について。 それでも高配当株投資を行う理由 譲渡損益を気にしないことが可能 私が行っている高配当株投資については、購入時にある程度銘...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました