【実額掲載】久々に状況確認。VYMとHDV【米国高配当ETF】

米国高配当ETF vym hdv 高配当株投資の運用状況
スポンサーリンク

日本株の個別銘柄中心に高配当株投資やってます。

そんな私ですが一部VYMHDVも所有しています。
ほったらかしですが最近米国相場もだいぶ下がってきているので少し状況確認しました。

尚、これら銘柄への投資を推奨するものではありません。投資の判断は自己責任でお願いします。
また記載内容や数値は記事投稿時点でのものです。

VYMとHDV投資の経緯。

高配当株投資を始める以前(20代の頃から20年以上)から保有していた日本のアクティブ型の投資信託を昨年解約しました。
その解約である程度まとまった資金が準備できたので、高配当株投資として日本株個別銘柄にある程度振り向けました。

もりっこ。
もりっこ。

その時点では日経平均も3万円位であまり割安な銘柄も多くなく、
ビビリなのでたくさん買うのも腰が引け…(笑)

一部資金はそのままプール。

そのまま置いておいても良かったのですが、なんとなく米国高配当ETFを買ってみるかということで投資したのが経緯。

かえでさん。
かえでさん。

配当チャリンチャリン欲しいのでVTIではなく
VYMとHDVにしました。

特に以前からVYMとHDVに投資したかったわけではなく、勉強も兼ねてと資金遊ばせておくくらいなら程度の気持ちで。

荒波さん
荒波さん

軽っ!

そんなVYMとHDVの状況。

状況。

こんな感じ。
(上が投資時の情報で下が2022年6月17日時点の時価情報)

評価損益は以下の通り。

上記のうち時価や評価損益は2022年6月17日時点での数値になります。
(2022年6月21日以降の米国相場の影響前)

ETF自体は原価割れ。

やはりというか、ドルベースでは原価割れしていました。

・VYM:△11.4%
・HDV:△2.1%

その中でもHDVは結構頑張ってくれています。

VYMが400以上の銘柄を組み入れて米国相場全体の影響をより受けやすいのに比べて、HDVは銘柄数が70程度。
また、シェブロンやエクソンモービルといった資源高の恩恵を受けてきた(直近下げてますが)銘柄の踏ん張りもあってか、ほぼトントンレベルで耐えてますね。

かえでさん。
かえでさん。

投資した時期を今考えると
現時点では高値掴みだった感はあるのかなー。

円安の恩恵。

円ベースでの評価では嬉しいことに評価益となっています。

・VYM:+3.7%
・HDV:+16.1%

両方で約40万円弱の評価益。

荒波さん
荒波さん

円ベースだと悪くない成績やん。

この円安ですが、昨年以前から米国関係へ投資されている方はかなりこの恩恵を受けているのではないでしょうか。

そんな私のVYM、HDV状況確認でした!

尚、私自身はVYMもHDVも買い増すつもりは今のトコロありません。
あくまで日本個別銘柄メインですので。
今後も放置する(か適当に売却して日本株へ移す)予定。

もりっこ。
もりっこ。

放置が続く場合は随時状況確認してブログにUPしますね。
ドル建てで貰った配当金はそのまま再投資に充てても良いかなー
とは考えています。

それでは、よい1日を!
励みになります。よろしければ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました