スポンサーリンク

営業利益率。セグメントも確認を。

営業利益率 セグメント 投資全般
スポンサーリンク
もりっこ。
もりっこ。

おはようございます☆
もりっこ。です。

高配当株の銘柄選定する場合、営業利益率を気にしています。
そんな営業利益率について気をつけておきたいというか、ちょっと感じたことを。

尚、これら銘柄への投資を推奨するものではありません。投資の判断は自己責任でお願いします。
また記載内容や数値は記事投稿時点でのものです。
スポンサーリンク

セグメントでも確認することをおススメ

例えば、SRAホールディングス(3817)の直近の数値ですが、


(出典:SRAホールディングス2023年3月期第3四半期決算短信

営業利益率は13.7%です。

かえでさん。
かえでさん。

勿論低くはないです。

一方で、システム開発という業種から考えると飛びぬけて高い数値でもないなぁと感じるかもしれません。
もりっこ。
もりっこ。

こんな時、セグメント情報も合わせてみてみるとどうでしょうか?

以下が同社のセグメントです。

(出典:HPより)

そして、2023年3月期3Qのセグメント情報。


(出典:SRAホールディングス2023年3月期第3四半期決算短信

かえでさん。
かえでさん。

一部調整がありますが、会社全体の営業利益とほぼ一致しているので
セグメント利益をセグメント営業利益と捉えると、、、

・開発事業 営業利益率:19.6%
・運用・構築事業 同:28.3%
・販売事業 同:8.6%
荒波さん
荒波さん

会社全体での営業利益率だけ見るのとは
ちょっと印象違うな!

 

 

販売事業の営業利益率がセグメントの中では低目なので全社的な営業利益率は押し下げられますが、システム開発や運用・構築自体の営業利益率は高目だということがわかります。

もりっこ。
もりっこ。

こうなるとSRAホールディングスの開発事業に対する利益率
の評価は少し変わるかもしれませんね。
(勿論、販売事業自体の利益率が他社と比べてどうなのか
といった疑問はありますし、販売事業も合わせて営業活動
しているという側面も恐らくあるので、全体としての
営業利益率を軽視するわけにはいきませんが。)

かえでさん。
かえでさん。

一般的に物販の利益率は低めだもんね。
全社的な利益率だけでなくセグメント利益率も見た方が、
より理解が深まるかもって話ね。

荒波さん
荒波さん

できればセグメントごとの利益率も
確認してみましょうってことやな。

何か情報が得られるかもしれませんよ~。

それでは、よい1日を!
励みになります。よろしければ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

投資全般
スポンサーリンク
高配当株投資、税金やお金を考えるブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました