高配当株 学究社 【決算説明資料UPされていました】

個別銘柄

学究社の決算説明資料がupされていました。
前回記載したように、2020年3月期の決算説明資料は7月下旬のupと結構遅めだったので、今年も遅いのかと思ってたら、6月下旬には公開されていました。

もりっこ。
もりっこ。

油断してました(笑)

2021年3月期決算説明資料

学究社 2021年3月決算説明資料

実は、そんなに真新しいことはありませんでした。おさらい的な感じで簡単にピックアップしてみます。

強みとかサービスラインナップ



(出典:決算説明資料 以下同じ)

2021年3月期実績数値、翌期予想など

これを見ると、安定的に収益・利益を拡大させてきたことがわかります。

もりっこ。
もりっこ。

また、前回も書きましたが営業利益率の高さが目を引きますね。


2022年3月期も増収増益予想!

2022年3月期の新規開校見込


新規開校が2022年3月期増収の大きな要因。

株主還元


正直いっぱいいっぱいの配当性向になりつつあります。配当性向の上昇による増配は期待できないので、今後の増配は事業自体の成長にかかっています。

そんな感じで、サラッと見てみましたが、今の所増収・増益で成長していってくれています。
地方と違って、関東圏は学習塾のニーズは高いエリアではあるので、需要が短期的に減少することはないと思いますが、中長期的な学齢人口の動向は気になります。

それでは、よい1日を!
尚、当然ですが、この銘柄への投資を推奨するものではありません。投資の判断は自己責任で。また、記載内容や数値は記事投稿時点でのものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました