スポンサーリンク

鉄とか炉とか。【大和工業(5444)】投資家向け会社紹介資料から

高配当株 大和工業 紹介資料 5444 大和工業
スポンサーリンク

 

もりっこ。
もりっこ。

おはようございます☆
もりっこ。です。

高配当株として人気の大和工業。
このブログで取りあげるのは恐らく初めてで、今の所保有していませんが気にしている銘柄です。
5月に出ていた投資家向け会社紹介資料を見ると、鉄に関して少し理解が深まりそうな良い資料だったので少し紹介します。

かえでさん。
かえでさん。

2023年6月23日現在の株価は5,882円、
配当利回りは5.1%。

尚これら銘柄への投資を推奨するものではありません。投資の判断は自己責任でお願いします。
また記載内容や数値は記事投稿時点でのものです。
スポンサーリンク

高配当株 大和工業 会社紹介資料

会社紹介資料。

大和工業の業種は鉄鋼業。
天然鉱石を使用する高炉ではなくリサイクル鉄を利用する電炉の大手です。

で、会社紹介資料はコレ。

投資家の皆様へ 大和工業のご紹介 会社紹介資料
かえでさん。
かえでさん。

特に鉄とか電炉について書いてある部分、
個人的には理解が深まって良かったです。

鉄の話を少々。


(出典:会社紹介資料

荒波さん
荒波さん

地球の重量の1/3が鉄なんか!
初めて知ったぞー。

どの金属よりも安く、加工・再利用も容易。

かえでさん。
かえでさん。

そうなんだー。

もりっこ。
もりっこ。

勿論ステンレスメーカーはステンレスの長所を謳い、
カーボン等他のメーカーはその長所を謳うのでしょうが、
シンプルな記載ですが鉄の長所はなんだか伝わった気がします。

そして、大和工業の製品としては下記の型鋼のうち「H型鋼」がメイン商品のようです。


(出典:会社紹介資料

荒波さん
荒波さん

よく建築中のビルや高速道路の写真などで見えてるやつやね。

H形鋼(H鋼)は型鋼の一種。柱や梁、間柱などに使用されます。
断面性能が高く低価格なため建築物だけでなく船舶や橋梁、高速道路の基礎杭など幅広く利用されているようです。

炉の話を少々。

上に書いた通り、大和工業は電炉の会社。


(出典:会社紹介資料

天然の鉄鉱石を使用する高炉と違い、電炉は廃自動車や建築物の解体現場から出るリサイクル鉄を利用して、新しい鉄をつくります。

かえでさん。
かえでさん。

再利用率9割以上ってスゴイね。


(出典:会社紹介資料

もりっこ。
もりっこ。

しかも二酸化炭素排出量も高炉に比べてかなり低減できるようです。

荒波さん
荒波さん

環境に優しいわー。

一方で、高炉は火力発電を行い製鉄所の電気を賄えるようですが、電炉の場合は外部からの電力が必要というデメリット?もあったりするようです。

かえでさん。
かえでさん。

電炉の特徴として
以下記載してます。

(出典:会社紹介資料

荒波さん
荒波さん

いずれにしろ、鉄はリサイクルできる・する物なので、
電炉で製品を作るというのは今後も必要な気がするぞ。

そんなに多くの情報が盛り込まれた資料ではないのですが、これだけでも少し理解が深まった気がします。

もりっこ。
もりっこ。

高配当株投資されている方でも日本製鉄やこの大和工業は結構人気がありそうで、
この辺りの鉄や炉の話は知っておいても損はないかと思います。

大和工業の特徴も

大和工業の特徴。

折角なんで、財務数値や指標の話以外の大和工業の特徴も少々。


(出典:会社紹介資料

かえでさん。
かえでさん。

電炉やH形鋼は上で少し触れました。

海外展開積極的。


(出典:会社紹介資料

1980年代から海外展開を進めてきたようです。

もりっこ。
もりっこ。

経常利益の約85%が海外由来のようですが、特に米国等海外持分法会社の
持分法投資利益が多額。

2023年3月期実績ですと、営業利益:168億円に対して経常利益:904億円(持分法投資利益:662億円寄与)となっています。

その他実は財務安全性もかなり高く、株主還元も最近積極的(配当性向も上昇)。

かえでさん。
かえでさん。

2024年3月期業績予想が減収減益となっている点は気になりますが、
今度銘柄確認をじっくりしてみようかな~と思っている銘柄です。

荒波さん
荒波さん

鉄鋼は景気敏感だし業績は多少上下するわい。

大和工業の会社紹介資料でした。

それでは、よい1日を!
励みになります。よろしければ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました