少し気になる12月権利銘柄【配当や優待を貰うにはいつまでに買えばよいか。権利確定日:2021年12月30日版】

四半期報告書廃止? 投資全般
スポンサーリンク

2021年12月30日権利確定日銘柄についての権利付き最終日権利落ち日について確認しておきます。
高配当株投資では、権利付き最終日を狙って保有して、その後権利落日以降にすぐ売却するという投資方法は基本的に想定していませんが、銘柄選定のタイミング等で月末付近に購入を検討する場合には、留意しておいた方がよいかと思います。

 

かえでさん。
かえでさん。

12月は年末で31日は休場。注意してくださいね。
ちなみに年明けは1月4日から相場が開きます。

12月権利確定

権利付き最終日 配当や優待の権利を得るにはいつまでに購入する必要があるか。

12月28日火曜日の取引終了時に株を保有しておく必要があります。

権利落ち日 いつ売っても良いか。

12月29日水曜日の取引開始後に売っても、12月末の権利は得ることができます。

人気のある高配当株や優待株については、これらの日の前後に株価が通常よりも上下することもあるので、留意しておきましょう。

12月末権利確定の気になる高配当株(候補)

12月末権利確定といっても、必ずしも決算期が6末とは限りません。中間配当を行っている会社であれば第2四半期末が12末の会社(6月決算法人)や、まだ数は少ないですが、年4回配当を行っている会社の四半期が12末にある会社なんかが選択肢になります。

個人的に興味があるのは、高配当株投資の対象としている下記です。
参考で記載している配当利回りは2021年12月16日時点の年利(年間配当額ベース)であることに留意ください。

もりっこ。
もりっこ。

あまり珍しい銘柄はないと思います。オーソドックスな感じ。

2914日本たばこ産業 配当利回り5.8%
言わずと知れた有名な高配当株。
たばこ自体をどう考えるかで投資判断が変わりますね。個人的には中長期でたばこは世界から無くならない気がしています。
1605INPEX 配当利回り4.0%
資源価格の高騰を受けて最近だいぶ株価が上がってきました。値動きが荒いですが、高配当株投資の対象としてもよいかと思っています。
4748構造計画研究所 配当利回り3.9%
この会社は年4回配当なので、1回あたりの配当は年利の配当利回りを期待して購入すると少額に感じると思うので留意。

ちょっと配当利回り低下していますが、高配当株投資の対象で継続的にウォッチしたいと思っているのは下記。
5108ブリヂストン 配当利回り3.4%
タイヤ~。
7751キャノン 配当利回り3.2%
復活しそうな雰囲気ありますね。営業利益率の回復待ち遠しいです。

以下は、まだ詳しく確認していませんが、個人的に時間がある時に研究してみようかと思っている銘柄。
3405クラレ 配当利回り4.0%
5201AGC 配当利回り3.7%
6291日本エアーテック 配当利回り3.9%
6870日本フェンオール 配当利回り4.0%

荒波さん
荒波さん

正直もう少し配当利回り欲しい。

個人的に投資対象にはなっていませんが、世間的に着目されていると思う配当利回りの高い会社を数社挙げると、、、
3242アーバンネットコーポレーション 配当利回り5.6%
投資用マンション事業への個人的な好みから、今の所投資対象外。
8394あおぞら銀行 配当利回り4.9%
こちら年4回配当です。
個人的にはここならメガバンクを優先したい。
8892日本エスコン 配当利回り4.7%
マンション分譲を主とした不動産販売の会社です。

判断基準はひとそれぞれなので、自分なりの視点でいろいろ銘柄探してみて下さい。

もりっこ。
もりっこ。

興味ある会社があれば調べてみてください。

それでは、よい1日を!

尚、当然ですが、これら銘柄への投資を推奨するものではありません。投資の判断は自己責任でお願いします。また、記載内容や数値は記事投稿時点でのものです。

投資全般
スポンサーリンク
高配当株投資、税金やお金を考えるブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました