2020-12

スポンサーリンク
税金、社会保険など。

法人で株式投資すればどうなるか。そのデメリット。

通常、老後のための投資というと、個人口座での取引になりますが、もし自分1人で自由にできる法人を有しており、その法人で高配当株投資(でなくても構いませんが)をするとどうなるでしょうか。 ということで前回はそのメリットを考えました。今回は...
税金、社会保険など。

法人で株式投資すればどうなるか。そのメリット。

通常、老後のための投資というと、個人口座での取引になりますが、もし自分1人で自由にできる法人を有しており、その法人で高配当株投資(でなくても構いませんが)をするとどうなるでしょうか。 今回はそのメリットについて考えてみます。 大前提...
税金、社会保険など。

ふるさと納税 豪華な返礼品でなく敢えて日用品も。

ふるさと納税を検討している人は、2020年の申告に使用する場合は期限が年末までなので、急ぎましょう。 私は、男の子2人いることもあり、ふるさと納税の返礼品は専らお米をチョイスしています。すぐ使えるように白米と、多少使用が遅くなることも...
税金、社会保険など。

特定口座は特に留意。年間損益の帰属について。

先日クロス取引及び年末の権利日関係のことを書きました。 もう一つ、年末のスケジュールに関することで特に税制上留意が必要な事項があります。 税制では、受渡日ベースで1月1日~12月31日を1年とする。 税制では、原則受渡日ベースで年間の...
投資全般

配当や優待を貰うにはいつまでに買えばよいか。【権利確定日:2020年12月30日版】

2020年12月30日権利確定日銘柄についての権利付き最終日、権利落ち日について確認しておきます。 高配当株投資では、権利付き最終日を狙って保有して、その後権利落日以降にすぐ売却するという投資方法は基本的に想定していませんが、銘柄選定のタ...
3763 プロシップ

高配当株投資 3763 プロシップ そのビジネスの優位性。

高配当株投資の対象になり得る3763プロシップの基本的な数値等を先日upしました。 正直いうと現時点での配当利回り(2020年12月17日時点:約2.4%)だと、高配当株投資の利回りとしては少々不足しています。 もりっこ...
3763 プロシップ

高配当株投資 銘柄分析 3763プロシップ

今回は、3763プロシップ。 実は配当利回りを見ると現時点では高配当株ではないのですが、先日のコロナショック時等の市場暴落時には、高配当株投資として投資が可能な水準まで株価が下がってくる可能性があります。 もりっこ。 ...
投資用語解説

株式数比例配分方式という配当金の受取方法

高配当株投資を実施する上でも知っておくべき、株式数比例配分方式という配当金の受取方法があります。知っているようで詳しく知っていない(かもしれない)この株式数比例配分方式について。 株式数比例配分方式とは 株式数比例配分方式とは 簡単に...
税金、社会保険など。

年末のクロス取引 【特定口座の注意点】

前回、年末のクロス取引について書きましたが。 1つ大事な注意点があります。 特定口座でのクロス取引は日を跨ぐこと! まずは、下記のQAを読んでみてください。 (出典:立花証券 Q&A より) つまり、先に売却を...
高配当株投資

年末のクロス取引。【高配当株投資で含み損銘柄があったら…】

年末付近になると、含み損を抱えている銘柄についてクロス取引を検討、実施している方も多いと思います。私も実施することもあります。 実践している高配当株投資においては、購入後の売却はしない方針(前提が大きく変わる場合は除きます。例えば、経営方...
8058 三菱商事

高配当株投資には嬉しい。【三菱商事の株主通信】

株主通信ネタでの連投になります。今回の三菱商事の株主通信には高配当株投資を行う上で気になる記載がありました。 以下のような記載が。 (出典:三菱商事 株主通信より) 高配当株投資には嬉しい累進配当制 有名な話ですが、三菱...
7164 全国保証

全国保証の中間株主通信に前受収益の記載が。

全国保証の中間株主通信が届きました。HPにも掲載されています。 第41期中間株主通信 そこに、以前”自己資本比率(高配当株投資における着眼点)”についてupした時に記載した前受収益と長期前受収益について記載がありました。 前受...
投資全般

投資において唯一コントロールできること。

どのような投資においても、唯一自分でコントロール可能なものがあります。 唯一コントロールできるのは、コストのみ それは、コストです。 もりっこ。 当たり前と言えば当たり前な話です。 私のブログを...
投資全般

なんとかしたい!? バラバラ届く配当金計算書【防犯上の工夫になるかも】

日本の上場会社は3月決算が多いことは有名です。従って、銘柄数をそれなりに保有していると、6月や丁度今頃12月頃に、配当金計算書が郵送されてきます。 こんなやつですね。 バラバラ届く配当金計算書 高配当株投資で銘柄を分散して...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました