スポンサーリンク

業績好調だけどスバル座はもうない…。【スバル興業(9732)】2023年1月期第2四半期決算

高配当 スバル興業2023011Q決算 9632 スバル興業
スポンサーリンク

 

もりっこ。
もりっこ。

おはようございます☆
もりっこ。(@moricco_net)です。

継続的にウォッチしている スバル興業の第2四半期決算発表確認しました。
2022年9月13日時点の株価9,070円、配当利回り2.87%。

かえでさん。
かえでさん。

比較的珍しい1月決算。
一般道路や高速道路のメンテナンス、工事や維持管理が主たる事業。

荒波さん
荒波さん

単元で投資しようと思うと100万近くかかる
星のように遠い存在だな。
(スバルだけに(笑))

もりっこ。
もりっこ。

銘柄自体は地味で知られていませんが、
スバル座という映画館を知ってる方は多いと思います。
もうスバル座閉鎖しちゃったので映画館事業はやってませんが…。

 

尚、これら銘柄への投資を推奨するものではありません。投資の判断は自己責任でお願いします。
また記載内容や数値は記事投稿時点でのものです。
スポンサーリンク

高配当株 スバル興業 2023年1月期第2四半期決算

損益状況。


(出典:2023年1月期第2四半期決算短信

売上高:146.0億円 (前年同期比 +3.0%
営業利益:30.2億円 (同 +31.1%
経常利益:31.1億円 (同 +28.1%
親会社株主に帰属する四半期純利益:21.1億円 (同 +24.5%
営業利益率:20.7%(前年同期は16.2%)
かえでさん。
かえでさん。

良い決算ですね。

 

セグメントの状況です。

(出典:2023年1月期第2四半期決算短信

セグメント利益率(前年同期)
・道路関連事業:約22.7%(約18.5%)
・レジャー事業:約8.2%(約2.7%)
・不動産事業:約64.0%(約59.5%)
もりっこ。
もりっこ。

映画館のイメージからレジャー事業が主要事業と思われがちですが、
メインの事業は地味に道路関連(高速道路のメンテやサービスエリア
店舗の運営)。

かえでさん。
かえでさん。

特にその道路関連事業が好調です。
売上高前年同期比:+4.5%、セグメント利益額:+27.7%

その理由は、、、


(出典:2023年1月期第2四半期決算短信

もりっこ。
もりっこ。

道路関係については公共事業の積算価格上昇が
あったという点が大きそうです。

一方で、レジャー事業は飲食関係へのコロナの影響があって売上高約26%減となっており、道路関連事業の売上上昇分をかなり打ち消しています。

かえでさん。
かえでさん。

この辺りが全社ベース売上高の前年同期比が3%程度の増加の一方、
各利益が大幅に増加している背景かと。

・道路関連事業の公共工事受注が堅調。積算価格上昇により利益率大幅改善。
・レジャー事業は低迷。
尚、「収益認識に関する会計基準の適用による影響」は以下の模様。
・売上高:▲2.8億円
・売上原価:▲2.7億円
・営業利益以降各利益:▲0.1億円
もりっこ。
もりっこ。

気にしなくて良いレベル。

通期業績予想

業績予想。


(出典:2023年1月期第2四半期決算短信

予想に変更なし。

売上高:277.8億円 (前年同期比 ▲4.1%
営業利益:40.3億円 (同 ▲4.1%
経常利益:40.9億円 (同 ▲8.0%
投機純利益:27.0億円 (同 ▲9.7%

かえでさん。
かえでさん。

第2四半期の進捗率は、売上が約52%、
各利益が約74~78%程度と特に利益が例年より10ポイント程高め。

もりっこ。
もりっこ。

上方修正期待できるかもね。

配当予想。

年間260円で予定変更なし。
(前年は特別配当160+普通配当200円の360円)

財務状況やCFなど。

特に気になる部分や大きな変動はなし。

かえでさん。
かえでさん。

相変わらずのキャシュ・リッチです。
総資産の約43%が現預金。
借入、社債なし。

もりっこ。
もりっこ。

自己資本比率も約86%

CF表の開示は短信にはなし(現時点で四半期報告書も未開示)。

まとめ

2Q業績好調(特に利益が例年進捗率より高い)。
・道路関係の公共工事の積算価格上昇が大きい。
もりっこ。
もりっこ。

次四半期決算ででも
業績修正を期待したいトコロ。

荒波さん
荒波さん

ここはもう少し開示資料頑張ってくれないかなー

スバル興業でした。

それでは、よい1日を!
励みになります。よろしければ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました