【おすすめの本(投資)】 ”お金がふえるシンプルな考え方(マネーのルール24)” 山崎元氏

おすすめ書籍 投資 おすすめ書籍の話。
投資に関するおすすめ書籍です。
スポンサーリンク

おすすめ書籍の紹介です。
私が実際に読んだ本からの紹介になります。

もりっこ。
もりっこ。

ずっと前に固定ページも枠だけ用意してそのままでした。
ようやくって感じです。

記念すべき(?)第1回は、山崎元氏の”お金がふえるシンプルな考え方(マネーのルール24)”です!

”お金がふえるシンプルな考え方(マネーのルール24)”について。

著者等

著者: 山崎元氏
出版社:ダイヤモンド社
初版発行:2001年10月18日

もりっこ。
もりっこ。

アドセンス以外のアフィリエイトも初めて貼ってみました。
アラフィフの手習い、少しづつスキルアップです(笑)

荒波さん
荒波さん

おーい。でもこの書籍実はもう新品売ってません。
アフィリエイトあんま意味ないやん!

そうなんです。
この本今では古本でしか買えません。

もりっこ。
もりっこ。

それでも初めての書籍紹介はこれと決めてました!
個人的にかなり思い入れがある書籍なので。

個人的な思い入れ(笑)

私が27歳で東京に出てきた年、2001年が初版です。
丁度2000年前後というと、株式投資や投資信託への投資を始めたり、税理士登録やCFP登録を行ったりと個人的にはいろいろ動きがあった頃です。
投資のみならず金融の話なんかも当然あまり知らずいろいろ勉強開始した頃ですね。

山崎元氏は、その頃位に日本FP協会のHPで会員向けの金融や投資に関するコラムを連載されてました。

もりっこ。
もりっこ。

これがすごく勉強になりました。
FP資格の勉強での表面的な知識の誤りや
理解の浅さ等にもおかげで気づきました。

それもあってこの書籍を購入したんだと記憶しています。
(購入したのは書籍が出てすぐか数年経ってからかは記憶ありません。まだamazonとか利用していなかった頃です)

そして相当勉強になりました!!

投資に対する基本的なスタンスはこの書籍で培われた部分が大きいと自分では考えています。

ご存じの通り、山崎元さんは今もいろんな投資に関する書籍を出版されています。
SNSやHPでもコラム等お見掛けします。

かえでさん。
かえでさん。

今でも勉強させて頂いてます!

ちょっとだけ内容紹介。

内容は、投資初心者向けへの基本的な考え方がシンプルに記載されていますが、ある程度投資歴がある方にとっても非常に有益な内容と思います。
全てをここで紹介するわけにはいきませんが、例えば24のルールのうち一部を挙げると、
  • 分からない金融商品には手を出さない!
  • ビギナー向けの運用商品などない!
  • 使用目的別の運用はムダ!
  • 長期投資でもリスクは減らない!
  • ドル・コスト平均法を信じすぎるな!
  • 外貨投資は立派な”投機”だ!
  • 生命保険はできるだけ節約しよう!
かえでさん。
かえでさん。

こんな感じ。

更に例えば、「外貨投資は立派な”投機”だ!」ルールの記述を一部抜粋すると、、、

・株式は「投資のリスク」、為替は「(ゼロサム)投機のリスク」
・外貨預金の期待リターンは基本的には円預金と変わらない。
(プロ同士のマーケットで期待リターンにはっきりと差が付くような為替レートで取引が落ち着くのは不自然では?)
・「円高になったら外貨で使えば損にならない。」こういった負け惜しみに共感しないこと。

といったように、結構ハッキリバッサリ書いてくれている1冊になっています。
そして、いろんな気づきや知識・理解を得ることができる1冊と思います。

若干計算式の部分もありますが、メンドかったら飛ばして考え方の部分を読んでいくのでよいと思います。

今回は、そんな ”お金がふえるシンプルな考え方(マネーのルール24)” の紹介でした!

もりっこ。
もりっこ。

約20年前の書籍ですが普遍的なルールが多く記載されています。
個人的な思い入れが有るせいかもしれませんが、お勧めです。
もし、古本・中古本でも見かけたら手に取ってみてください。

それでは、よい1日を!

励みになります。よろしければ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました