明豊ファシリティワークス 業績修正

個別銘柄

明豊ファシリティワークス、業績修正を発表しています。

もりっこ。
もりっこ。

この会社、以前から気になりつつも ”配当利回りもう一声ほしい~!” と、買いそびれた思い入れのある銘柄です(笑)
その後業績もよく増配して、あの時買ってたら今では充分高配当利回りだったんですが…。

明豊ファシリティワークス 2022年3月期上半期(4-9月)業績修正


(出典:業績予想の修正に関するお知らせ

しっかり前回予想から増収増益で出してきています。修正の理由は下記。

一方通年予想 利益については据置

尚、上期の各利益は上記のように約15%程度の上振れを見込んでいますが、通年での各利益は見通しを変更していません。

かえでさん。
かえでさん。

売上が若干増加しているのみですね。

通年の各利益について増益修正されていない理由は不明です。
保守的なのか、なにかしらの経費増大(人件費等)が予定されているのか、受注案件の利益率自体が下がっているのか、、、?
上記の修正理由にある、外注の利用増加というのも気になります。結構開発費がかかっている匂いがしますね。

荒波さん
荒波さん

クンクン

この辺りも第2四半期決算発表時に何かしら情報あることを期待しています。

もりっこ。
もりっこ。

買いそびれた銘柄ではあるんですが、そのビジネスの特殊性から引き続き着目している銘柄です。

それでは、よい1日を!

尚、当然ですが、この銘柄への投資を推奨するものではありません。投資の判断は自己責任で。また、記載内容や数値は記事投稿時点でのものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました