スポンサーリンク

砂上の楼閣か(笑)【2023年8月運用状況】高配当株投資と配当金受領額。

2023年8月高配当株PFの状況 高配当株投資の運用状況
スポンサーリンク
もりっこ。
もりっこ。

おはようございます☆
もりっこ。です。

2023年8月終わりました。
8月も相場自体は堅調だったようで、夏枯れはなかなか来ない夏でしたね。

かえでさん。
かえでさん。

個人的にも相場への関心は薄れておりました(笑)

2023年8月分の高配当株運用資産状況と受取配当金額をUPします。

スポンサーリンク

高配当株の運用資産状況

運用状況。

☆時価評価額:99,582千円
☆うち含み益:32,620千円

<留意点>
・2023年8月末時点。
・ほとんど日本株の個別銘柄。
・お試し&勉強を兼ねて、少々のインフラファンドが含まれています。
証券会社口座の預り金・MRFの類(投資用キャッシュポジション額)は上記に含みません。
・預金やiDeCoの類も上記に含みません。純粋に高配当株式PFのみです。
もりっこ。
もりっこ。

直近1年のグラフに変更しました。

8月も引き続き相場自体がかなり堅調だったこともあり資産額、評価益いずれも堅調に推移。

荒波さん
荒波さん

7月からは微増って感じ。

かえでさん。
かえでさん。

高配当株投資の上で、資産額(と評価益)は

はっきり言って砂上の楼閣(笑)
あまり増えても意味はないかも。

具体的な状況などは以下の通り。

①上記数値は、預金や証券会社預り金を除いた”高配当株のみ”の金額。
②8月の株式市場は前月から引き続き堅調。
一応着実に運用資産額は増加しています。

上記の通り、預金や証券会社預り金の類は評価額に含めていません。

もりっこ。
もりっこ。

複数の証券口座を利用していますが、うち楽天証券の場合は
マネーブリッジで楽天銀行に資金が勝手に移動され
正確な把握が難しい(というかメンドい)です。

かえでさん。
かえでさん。

預金から資金移動せずに売買できるので
取引自体は楽なんですけどね。

よって、純粋に持株金額のみの集計としています。

以前から記載している話ですが、2019年くらいまでは高配当株投資ではなく長期割安株投資をもっと少ない資金額で行っていました。
現在の高配当株投資をはっきり意識・開始したのは2020年くらいからで、その際預金から資金を証券口座に移しています。コロナショック前後で、かなりの株数を株価が下がった時に仕込めました。評価益の大部分はその恩恵です。
もりっこ。
もりっこ。

運用資産額自体より配当増やすのが目的なので、
重ねてですが評価益自体に意味はあまりないです。
資産額増えて嫌な気はしませんが。

ただ相場が下がれば、資産額3割ぐらいすぐ減ってもおかしくない世界…。
多少利確して買い直した方が配当少し増えそうな気もしますが、基本売らない方針なのでこのまま保有続けます。

特記事項。

特になし~!

今月の受取配当金

実際の配当額推移。

☆2023年8月受取配当金:118,000円。
☆2023年累計配当額:1,946,060円。

<留意点>
・2023年8月分の受領日ベースで集計。
・税引前。
かえでさん。
かえでさん。

少しだけ5月決算銘柄があるのと、12月決算銘柄の中間配当が
一部入金されました!

荒波さん
荒波さん

良かった良かった~。

このグラフを見る限り、今年の目標年間配当300万円はクリアできそうです。

管理エクセル上の配当見込年額。

私はよくSNSで見かける配当アプリは使用していません。

もりっこ。
もりっこ。

理由は、PCで管理していることと、
複数口座で同一銘柄保有が少々ある為。

ツイッターの方の管理表を参考にしてエクセル管理していますが、そのエクセル上の年間配当見込額は約380万円に到達しました。

 

・左の66,965千円は保有銘柄の取得価額(証券会社の画面とは3,000円程度差があるので精査中)。
・右の5.7%は、取得額ベースでの配当利回り。
かえでさん。
かえでさん。

ただこの配当見込額は今年の実際配当入金額とは
大きく乖離しますのであくまで参考数値。

理由は以下。
目標配当額は暦年ベース。
・上記エクセル上の配当見込額は、銘柄の今期(暦年ではなくそれぞれの事業年度)の年間配当予想。
また中間配当基準日を経過してからの投資についても、エクセル上は年間配当額で表示。
・一部、配当未定の銘柄については昨年実績で仮置き。

もりっこ。
もりっこ。

ちなみに証券会社に投入した資金に対する配当利回りは現在7%程度。
これは高配当株投資前には時々利確もしたり、10年以上続けていた株式投信を
高配当株投資資金に廻す為解約した等の理由。
実際の証券会社への入金額は上記の66,965千円より結構少ないです。

かえでさん。
かえでさん。

配当再投資もあるしね!

現在保有銘柄の取得費に対する配当利回りだけでなく、投資資金に対する配当利回りも確認しておくと良いかと思います。

引き続き高配当株をコツコツ増やしていきたいと思います。

それでは、よい1日を!
励みになります。よろしければ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました