スポンサーリンク

一旦業績は落ちる。減配は? 銘柄確認【住友倉庫(9303)】

高配当株 9303住友倉庫 9303 住友倉庫
スポンサーリンク

 

もりっこ。
もりっこ。

おはようございます☆
もりっこ。(@moricco_net)です。

9303 住友倉庫。
最近ツィッターのタイムラインでちょくちょく見るようになりました。
高配当株投資としても投資できそうかどうか確認してみました。

かえでさん。
かえでさん。

時価総額は1,800億程度と小型株。
業種は倉庫・運輸関連業で3月決算。

2022年9月20日時点の配当利回りは約4.67

尚、これら銘柄への投資を推奨するものではありません。投資の判断は自己責任でお願いします。
また記載内容や数値は記事投稿時点でのものです。
スポンサーリンク

高配当株候補銘柄 9303 住友倉庫 概要

事業内容

社名からもわかるように住友系の倉庫大手です。
海運、陸運一貫の総合物流を展開しているようです。

かえでさん。
かえでさん。

不動産業もしてるね。


 

(出典:会社HP

現在の株価と配当利回り。

2022年9月20日現在 株価:2,141円、配当利回り:4.67%
(株価のリンクはヤフーファイナンスへ跳びます)

収益状況

①売上・利益推移

売上高は、2022年3月実績で2,314億円。

(出典:IRBANKより)

・業績は概ね右肩上がり。
・2022年3月期が業績急拡大。

かえでさん。
かえでさん。

主要事業が倉庫なんで比較的安定しています。

もりっこ。
もりっこ。

2022年3月期の業績急拡大の理由は海運事業。
(倉庫も堅調だけどそれ以上に)

セグメント別の営業利益は以下。


(出典:2022年3月期決算説明会資料

荒波さん
荒波さん

ここにも海運があったのかー!

②営業利益率

11.9%(2022年3月期)

但し2021年3月期までは、毎年5~6%で推移していました。
2022年3月期に急に営業利益率が上昇したのは、前記のとおり海運事業の市況改善が理由です。

もりっこ。
もりっこ。

物流事業単体の営業利益率は8%程度とまずまず。

③(参考)ROE、ROA、EPS


(出典:IRBANKより)

2022年3月期のROEは9.6%と高目。

もりっこ。
もりっこ。

利益率同様ROEもROAもEPSも2022年3月期に急上昇。

業績は主要事業が倉庫等の物流事業なので底堅い。
2022年3月期は海運事業が市況の影響を受け、業績急拡大。
但し、この海運事業については後述留意点アリ。

CF状況。


(出典:IRBANKより)

営業CFは黒字で(本来)安定的。
何より海運事業の好業績前の営業CFの安定度が素晴らしいです。

もりっこ。
もりっこ。

2022年3月期は、業績急拡大を受け営業CFも急激に増加。

財務状況

①自己資本比率

54.4%(2022年3月期)。

荒波さん
荒波さん

まずまず。

②現預金残高等

2022年3月末時点で430億円(総資産の約11.5
投資有価証券は1,106億円程度(現預金と合わせて総資産の約41.1%)。
借入金と社債等は810億円程度。

かえでさん。
かえでさん。

投資有価証券が多い!
安全性は問題なさそう。

もりっこ。
もりっこ。

尚、投資有価証券は政策目的での保有ですが
徐々に縮減していく方針のようです。

配当状況。

直近の配当利回り:4.67(2022年9月20日時点)
2023年3月期は1株当たり年間100円と前年より3円増額予想となっています。

(出典:2022年3月期決算説明会資料


出典:IRBANKより)

かえでさん。
かえでさん。

徐々に増配してて嬉しい。

また、自己株の取得につても毎年20~30億円程度実施しています。
2022年度についても150万株又は30億円のいずれかを上限として自己株式を取得する方向(2022年5月13日決議)。

・配当性向は40%程度の模様
・配当利回りは徐々に上昇中。
・自己株取得も毎期実施。

PER。

私は高配当株でも割高な銘柄は購入しないのですが、、、
PERは約8.0倍(2022年9月20日時点)。
(PBRは0.8倍程度)

もりっこ。
もりっこ。

良い感じ♪

かえでさん。
かえでさん。

ちなみに同業の三菱倉庫が約12倍、
三井倉庫HDが約6.2倍です。

その他 高配当株候補銘柄 住友倉庫に関する特記事項

①海運事業売却。

2022年3月期の業績をけん引した海運事業ですが、売却されてます。


(出典:2023年3月期第1四半期決算短信

かえでさん。
かえでさん。

この辺りは、2023年3月期の決算説明会資料でも
記載されていて、、、



(出典:2022年3月期決算説明会資料

もりっこ。
もりっこ。

元々初めのリリースは2022/4/28の
「当社子会社における孫会社の異動を伴う株式の譲渡等に関するお知らせ」

荒波さん
荒波さん

こんな不安定な事業やってらんねーぜーって感じか。

かえでさん。
かえでさん。

主力の倉庫等の運輸事業に注力するとのことなので、
企業としても安定志向なのかもね。
それとも海運事業に関して、外部からは分かり得ない
その他の理由があるのでしょうか。

もりっこ。
もりっこ。

いずれにしろ今後の業績は(一旦下がるけど)より
安定しそうだね。

また、好調な時が売却時みたいな記載もありました。
確かに売却するなら良い時期かと。

②2023年3月期着地予想。




(出典:2022年3月期決算説明会資料

減収減益予想。
海運事業売却が要因。
主要運輸事業は堅調。
もりっこ。
もりっこ。

海運事業売却が2022年6月末なので、
第1四半期までは業績に反映されています。

ちなみに1Q実績ですが下記のように好調でした。

2022年3月期1Q 売上高:511億円、営業利益:41億円。
2023年3月期1Q 売上高:693億円(+35.6%)、営業利益:134億円(+223.8%
この売上高増加のうち122億円、営業利益増加のうち88億円を売却済の海運事業が占めています。

かえでさん。
かえでさん。

1Q好調だったので、2023年3月期自体は
上方修正があるかも?

③現在の株価水準や配当をどう考えるか。

四季報に2024年3月期の予想(会社発表ではなく四季報予想と思われます)も掲載されています。

2021年3月期から主要数値並べると以下の通りです。

・2021年3月期 売上高:1,920億円、営業利益:109億円、EPS:101.7円、1株配当:48円
・2022年3月期 売上高:2,314億円、営業利益:277億円、EPS:242.6円、1株配当:97円

・2023年3月期予想 売上高:2,110億円、営業利益:252億円、EPS:266.2円、1株配当:100円
2024年3月期予想 売上高:1,980億円、営業利益:155億円、EPS:138.7円、1株配当:60円

この2024年3月期の予想数値に対する指標だと、PER:約15倍、配当利回り:2.8%となります。

もりっこ。
もりっこ。

この2024年3月期の四季報予想を
どう考えるか。

2024年3月期も勿論倉庫等運輸事業が好調で業績上振れする可能性もあるかもしれません。
また、2023年3月期で現在の中期計画が終わり2024年3月期以降は新しい中期計画期間になり、そこで新たな株主還元方針が示されもう少し配当を出してくれるかもしれません。
そもそも2024年3月期の会社予想はもう少し違ったものになるかもしれません。
かえでさん。
かえでさん。

とはいえ、ここ最近の株価はこの海運事業売却後の業績動向等を
織り込んでいるのかどうなのか…?

もりっこ。
もりっこ。

この辺りは現時点でははっきりしませんが、
個人的には今急いで投資しなくても良いのかなとは感じます。

高配当株候補銘柄 9303 住友倉庫 まとめ

〇評価できる点は、

  • 主要運輸事業は安定的に成長している(利益率もそこそこある)。
  • 株主還元は積極的な方と思われる(頻繁に自社株取得もあり)。
  • 現時点の配当利回り高目。
  • 2023年3月期業績予想に対するPERは割安。

〇懸念点としては、

  • 海運事業売却で今後業績が一旦下がる。
  • もしかしたら2024年3月期以降減配もあり得るかも。
もりっこ。
もりっこ。

物流事業と不動産事業に着目すればなかなか良い会社と思います。
高配当をもらえるのであれば、特にそこそこの利益率で安定成長している
物流事業は魅力的です。
ただ、個人的には海運事業売却後の2024年3月期の業績予想や配当予想が
もう少し明確になってからの投資としたいなぁというのが
正直なトコロでしょうか。

 

今後の個人的着眼点
・2024年3月期の業績見込と配当予想。
・2024年3月期以降新中期経営計画。
かえでさん。
かえでさん。

もし興味が湧いたら
研究してみて下さいまし。

それでは、よい1日を!
励みになります。よろしければ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました