傍観。

acworksさんによる写真ACからの写真 つぶやき。

中国の不動産会社、恒大集団の債務危機に関連して、株式相場が世界的に下げていますね。
丁度、9月21日22日に連邦公開市場委員会(FOMC)が開催されて、テーパリング開始するのかどうかということも検討されるタイミングであることもあって、ちょっと相場が不安な状態ではあります。

もりっこ。
もりっこ。

テーパリング自体は判断を11月に先送りするのではないかという予想が多いようですね。私はわかりませんが(笑)

かえでさん。
かえでさん。

元々9月は相場が下がるアノマリーもあるみたい。

そんな状況下で私のスタンスは、ズバリ、、、

傍観(笑)

多少キャッシュを厚めにしていたので、気になる高配当株に関して株価が崩れたらチョコチョコ拾おうかな、という感じです。

荒波さん
荒波さん

投資可能な配当利回り水準になる銘柄が出てくれば出動~!
それまでお昼寝って感じ。

信用やCFDなんかは利用しておらず、現物買いしか技がありませんが、それはそれで自分の投資スタンスなので。

もりっこ。
もりっこ。

オレにそんな能力はない!(キッパリ)
4級呪術士くらいか。
あ、最近ようやく呪術廻戦はまってます。周回遅れですが(笑)

ある程度9月の配当権利を拾いたい思いがあるので、実はもっと株式相場が下がってほしいと思っています。
元々テーパリング開始で相場が崩れたら拾いたい思惑もありました。
スタートは中国になってしまいましたが、まぁそれはそれで。
思いのほか相場が下がらず買えなかっても、それはそれで。

それでは、よい1日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました